Hotline: +66(0)86-844-1313 , +66(0)2-255-9681
HOME NEWS & ARTICLES INTERVIEW OUR CLIENTS CONTACT US
 
ホーム / ニュース

 海外安全対策情報(平成26年度第2四半期(7-9月))

【大使館からのお知らせ】

邦人の皆様へ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
          海外安全対策情報(平成26年度第2四半期(7-9月))
平成26年度第2四半期のタイの治安,一般犯罪傾向等に関する情勢傾向を報告します。
安全対策等を考える際の参考にしてください。
また,当館ホームページ・海外安全情報も随時掲載・更新していますので,併せてご確認ください。
【参考】http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/index_anzen.htm

① 社会・治安情勢等「タイ深南部テロ情勢」
今期,タイ深南部(ヤラー県,パッタニー県,ナラティワート県,ソクラー県)では,イスラム武装勢力
が関係すると思われる銃器,爆発物を使用したテロが,月平均約30件発生しております。
7月25日,ヤラー県ベートン地区では,ベートン・ホリデイヒル・ホテル周辺に駐車中の自動車に
仕掛けられた爆弾が爆発し,死傷者40数名を伴う大規模な爆発事件がしました。
深南部では,治安当局とイスラム武装勢力,仏教徒間の抗争が継続しており,公共施設や商
業施設周辺での発砲銃撃,爆弾事件も発生していますので,ご注意下さい。

② 犯罪傾向等
(1) 犯罪傾向
平成26年度第2四半期中の邦人犯罪被害の状況は,今期67件で,前年度同期より15件
減少となっていますが,犯罪の種類では,邦人が被害者となる「すり,置き引き,ひったくり」等窃
盗事件45件と依然高い水準で発生しており,注意が必要です。

(2) 邦人被害事件簿
「その1・アラブ系男女による見せ金詐欺」
主に夕方から夜間にかけて,バンコク都内プロンポン駅,トンロー駅周辺で,夫婦を装ったアラブ
系男女が,「こんばんは。日本の方ですか?」と親しげに近付いてきて,「近日中に日本へ旅行に
行く予定があります。日本円を持っていたら,見せて下さい。」と言い,現金を提示させ,隙を見て
所持金の一部を抜き取ります。

 「その2・ナナ地区に出没する抱きつきスリと路上恐喝」
夜間,バンコク都内ナナ地区からアソーク地区の路上で,「抱きつきスリ」による被害が発生してい
ます。女装した犯人が,被害者に近付き,前方を塞ぎ,「抱きつき」ます。すると,別の犯人数名
が現れ被害者の両側から腕を羽交い締めにして,動きを封じ込め,財布等を抜き取ります。
また,女装装した犯人が,被害者に接近し,被害者の眼鏡を取り上げ,視界を奪った上で,
「眼鏡を返して欲しければ○○バーツ出せ。」等要求し,視界を奪われ,不安を感じる被害者自
らが,財布等を取り出したところ,財布を奪い逃走するという路上恐喝が発生しています。

「その3・睡眠薬,違法薬物利用による強盗」
古典的手口ですが,見知らぬ人から,親しげに声を掛けられ,飲食を共にした際,料理,酒類,
ソフトドリンク等の飲食物に,睡眠薬や違法薬物等を混入され,意識不明に陥ったところ,所持
品を奪われますが,生命身体に重大な傷害が発生する非常に危険な事件です。

③ テロ・爆弾事件発生状況
平成26年度第2四半期中,邦人被害にかかる事件はありません。

④ 誘拐・脅迫事件発生状況
平成26年度第2四半期中,邦人被害にかかる事件はありません。

⑤ 日本企業の安全に関する諸問題
平成26年度第2四半期中,日本企業の安全に関する事案はありません。
(c) 2012 Embassy of Japan in Thailand| 法的事項 | アクセシビリティについて | プライバシーポリシー |

サービス一覧
 
  所在地 : 77/254 Rajthevi Tower 19th Floor, Petchburi Rd. Rajthevi, Bangkok 10400
ホーム 会社について サービス お客さん一覧 お問い合わせ タイ語の翻訳
  E-mail Address:service.lbc@gmail.com  
© 2008 Laibros.com, All rights reserved.