Hotline: +66(0)86-844-1313 , +66(0)2-255-9681
HOME NEWS & ARTICLES INTERVIEW OUR CLIENTS CONTACT US
 
ホーム / BOIに関する注意事項 26

BOIに関する注意事項 26
 
付加価値税 (Value-Added Tax : VAT)
VAT登録に入る義務はどんな者なのか
個人、個人の団体、法人でない合資会社、あらゆる法人など形式を問わず、日常事業で商品やサービスもしくはプロ
フェッショナル・サービスを販売しており、その商品またはサービスによる収入が一年に180万バーツ以上になる者は
VAT登録しなければならない。(収入が年間180万バーツ以下の者が登録してもよい)ただし、法律により免除対象事
業と定められたものを除く。
VAT 登録不要の事業 歳入法典81条で定められた商品およびサービスの提供 
- 農作物、生きた動物、動物の肉、肥料、魚粉、飼料、動物や植物に使用する薬剤または薬品、新聞、雑誌、教科書な
どの販売
- 国内運輸業
多数事業所の場合 
本社所在の地区のみでVAT登録をするが、国税局からはすべての事業所毎にVAT登録証 ポーポー20)が発行さ
れる。 
登録証を紛失、損失、ダメージした場合
15日以内に登録した部署でVAT登録証の再発行を申請しなければならない。 
VAT 登録した企業の義務
- すべての事業所で見えやすい所に掲示すること。
- インプット・タックス(原材料を買う時にかかったVAT)報告書を作成すること。
- アウトプット・タックス(商品を売った時にもらったVAT)報告書を作成すること。
- 商品および原材料棚卸報告書を作成する。 
- 翌月15日までに(ポーポー30)VAT申告し税金を支払うこと。
- 商品あるいはサービスの買い手よりVATを請求し、タックス・インボイスを発行すること。
- 発行したタックス・インボイス写しをアオトプット・タックス報告書の作成日より最低5年間保管すること。
VAT率
現行のVAT率は商品もしくはサービスの7%
VAT の還付請求
原材料や半製品、事業に関連するサービスを購入する時にかかったVATは還付請求できるもので「インプット・タッ
クス」と呼ぶ。
国税局に代わって顧客よりもらったVATは「アウトプット・タックス」と呼ぶ。 
各月VAT申告するとき同月に発生したアオトプット・タックスとインプット・タックスの差額 (Output Tax – Input Tax)
だけ払えばよい。アオトプット・タックスよりもインプット・タックスが多い場合はその分を還付請求してもよいし、タック
ス・クレジットとしてもって翌月に繰り越してもよい。
VAT 申告の例
同月の間に発生した原材料の総仕入額が 1,000,000 バーツとする。
インプット・タックス 7% x 1,000,000 バーツ = 70,000 バーツ
同月の間に発生した総売上 3,000,000 バーツ
アオトプット・タックス 7% x 3,000,000 バーツ = 210,000 バーツ
その差額アオトプット・タックス – インプット・タックス = 210,000 – 70,000 = 140,000
バーツということは翌月15日までに収めなければならないVAT額は 140,000 バーツとなる
このような計算で差額がマイナスになった場合(アオトプット・タックスよりもインプット・タックスが多い)現金で還
付請求してもよいし、タックス・クレジットとしてもって翌月に繰り越してもよい。
サービス一覧
 
  所在地 : 77/254 Rajthevi Tower 19th Floor, Petchburi Rd. Rajthevi, Bangkok 10400
ホーム 会社について サービス お客さん一覧 お問い合わせ タイ語の翻訳
  E-mail Address:service.lbc@gmail.com  
© 2008 Laibros.com, All rights reserved.