Hotline: +66(0)86-844-1313 , +66(0)2-255-9681
HOME NEWS & ARTICLES INTERVIEW OUR CLIENTS CONTACT US
 
ホーム / BOIに関する注意事項 3

BOIに関する注意事項 3
 
帰国者と伴う家庭用品
本人が持ち込みまたは持ち出すものではなく、以前の国で日用品として普段使っていたものを対象とする。テレビ、
冷蔵庫、空調機、装飾品等を示す適当な数量が免税となる。そういった中古日用品は移住するする前に本人が所有し、帰
国とともに持ち込まなければならない。
詳細は http://customs.go.th まで。
タイで就労するためのビザ
タイへ入国する外国人はおもに旅行者用のビザ( Tourist Visa/Transit Visa)を持っているが、これらのビザでは就
労許可 (Work Permit) を申請することはできない。労働許可証を申請するには、Non-Immigrant “B”または “O”を申請す
る必要があり、3つの申請方法がある。
方法1 Non-Immigrant “B”を申請するため企業は採用確認書を発行し、関係書類とともに本人がタイ大使館へ
提出し、タイで就労許可を申請する。90日以内に労働許可証を申請できる場合 Single Visa を選ぶべきで、90日以上
かかる場合は Multiple Visaを選ぶとよい。
方法2 企業が採用確認書を発行し関係書類とともに労働省へ提出し、労働省より許可の通知をもらった際、本
人がそれらの書類をタイ大使館へ提出し労働省から許可を得てから30日間の有効期間を持つNon-Immigrant “B”を
取得する。
方法3 旅行者用の30日間の Tourist Visa / Transit Visa から Non-Immigrant “B”または “O”に変更する方法で
ある。入国管理局でビザの変更をした後、就労許可を申請する。
Non-Immigrant “B”を申請し、労働許可証の申請を行い、ビザの滞在期間満了になる前、滞在期間1年の長期ビザ
(Long Term Visa 1 Year) を入国管理局または約1日で迅速に済ませることのできる One-Stop Service Center for Visas
and Work Permits に申請しなければならない。最初のビザ更新の際には更新検討のために30日間の延長許可が出
る。その期間が満了になる前、1年または5-6か月の許可が出るかパースポートを持っ て検討結果を聞きに 行の許
可が出るかパースポートを持っ て検討結果を聞きに 行 かなければならない。その間に更新許可の結果が出なければ、
出るまでさらに30日間の検討期間が設けられる。
1年間のビザを取得し90日間継続して滞在した外国人は、入国管理局に報告義務がある。その報告は本人、郵
便、代理人、どれを通じてもよい。
注: ビザサービスセンターはBOI、入国管理局そして雇用局の間の協力により設立されたものであり、その目的として奨
励企業に承認された職責、期間でタイでの滞在を認められる技術者、専門家そしてその配偶者、扶養者の国内導入に便
宜を図るのである。
サービス一覧
 
  所在地 : 77/254 Rajthevi Tower 19th Floor, Petchburi Rd. Rajthevi, Bangkok 10400
ホーム 会社について サービス お客さん一覧 お問い合わせ タイ語の翻訳
  E-mail Address:service.lbc@gmail.com  
© 2008 Laibros.com, All rights reserved.