Hotline: +66(0)86-844-1313 , +66(0)2-255-9681
HOME NEWS & ARTICLES INTERVIEW OUR CLIENTS CONTACT US
 
ホーム / 食品産業における人づくり 8

食品産業における人づくり 8
 
(5) 評価基準
 
スタッフの評価で、最も大切なことは、その評価が私情に惑わさずに評価されている
ことを、当事者が認識することである。そのためには、日常業務の中で、評価すべき点
や反省すべき点を、その都度フィードバックしてあげることが必要だと考えている。
タイでは、本人が納得できない評価を受けた場合、人によっては、猛然とクレームを
つけてくるスタッフがいる。業務に自信があるからである。特に、同期の同僚とボーナ
スの評点を比較しあって納得がいかない場合は、はっきりと「何故、私は、同期の彼女
より評定が悪かったのか説明して欲しい」と泣きながらクレームをつけてくる。そこで
はっきりと、記録を見せながら「あの時、こういうポイントを説明してあげただろう?」
と言えば、本人は納得するだろう。従って、フィードバックした時の反省会の記録を、
その時本人が納得したことも含めて、はっきり書き残すことも大切である。
もう一つ、評価の上で配慮すべきことは、タイでは地域によって偏見・差別があること
である。
特に、貧しい東北地方から来た人間は、能力が低いという先入感を持たれているので、
タイ人上司による1次評定だけに任さず、上司として正しい評価をしてあげることも大
切である。又、バンコクを中心とした中部出身者は、南部の人に対して偏見を持つ人が
多い。能力の有無よりも、「信用出来ない人間が多い」と言う先入感を持っているから
であろう。これは、宗教も少なからず影響しているものと思われる。
サービス一覧
 
  所在地 : 77/254 Rajthevi Tower 19th Floor, Petchburi Rd. Rajthevi, Bangkok 10400
ホーム 会社について サービス お客さん一覧 お問い合わせ タイ語の翻訳
  E-mail Address:service.lbc@gmail.com  
© 2008 Laibros.com, All rights reserved.