Hotline: +66(0)86-844-1313 , +66(0)2-255-9681
HOME NEWS & ARTICLES INTERVIEW OUR CLIENTS CONTACT US
 
ホーム / プラスティック金型産業の人づくりの現状 6

プラスティック金型産業の人づくりの現状 6
 
ローテクの伝承は時間を掛け、確実に進める。
日本においても技能の伝承は頭の痛い問題である。若い人達は変化に富んだ派手な仕
事には興味を示すが、地味で永い忍耐が要る技能の習得は敬遠する。しかし、最後に
型の品質を決めるのは巧みの技である。東アジアの追い上げで日本の型業界も苦境に
立たされているが、辛うじて生き残っているのは、残念ながらハイテクの優位性でな
く、“こだわり”とローテクパワーである。
タイでの型作りも同様に、ローテクをどう育てるかが成否を決めると覚悟を決めて取
り組んでいる。
タイでは特に学卒者のブレインが重要視され、現場技能の社会的評価が低いようであ
る。日本では技術者と技能者の給与格差は少なく、優秀な技能者はそれなりに社会評価
は高いようである。
蛇足ながら、日本では最近の行過ぎた競争至上主義経済下で、技能を担っている中小
企業が疲弊し、優れた技能者に十分な待遇が叶わず、重要な技能の伝承が難しくなって
いると危惧されている。
タイローカルの型屋を何社か見る機会があったが、長年操業しているにも関わらず型
品質が十分でないところが多いようである。機械設備・CAD/CAM が揃っており、優
秀な技術者が育っているのに、品質が上がらないのが悩みである。筆者の独断によれば、
主たる要因は現場技能者の資質と見受けられた。型技能者が一般労働者と同じ待遇で処
遇されており、コツコツと腕を磨き、苦労を重ねる努力が評価されず、退職等で技能が
伝承されていないのが原因と考える。AMT では、優れた現場技能者は会社の貴重な財産
と捉えている。技の習得者を優遇し、腰を据えて現場技能者の育成を図っている。現場
技能者の優遇は、タイの社会通念から違和感があるらしく、タイ人マネジャーや学卒者
から異論が続出した。
型価値を決めるのは最後のローテクであり、優れた技能者を育て、頑張って貰うこと
に型屋の成否が掛かっていると力説し同意を得ている。
 
ちなみに、タイでは学歴による給料格差が大きく、学卒の初任給は同じ年齢の高卒
者の倍以上が通例である。
サービス一覧
 
  所在地 : 77/254 Rajthevi Tower 19th Floor, Petchburi Rd. Rajthevi, Bangkok 10400
ホーム 会社について サービス お客さん一覧 お問い合わせ タイ語の翻訳
  E-mail Address:service.lbc@gmail.com  
© 2008 Laibros.com, All rights reserved.